読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンクバルーン

日々感じたことを徒然に記する

石川ロックサミットで語るユーミンが影響された音楽とは?

北陸新幹線の開業1周年を記念して

石川県は5月中旬から6月にかけて石川ロックサミットを開催します。

 

石川県の観光ブランドプロデューサーでもあるユーミンこと

シンガー・ソングライター松任谷由実さんが

「金沢はロックが似合う待ち!」と、

この企画を提案して開催が決定しました

 

 

 

 

 

ユーミントークスロック

石川ロックサミットが開催するイベントの一環で

6月12日ユーミンのトークライブがあります。

入場無料、

場所は北国新聞赤羽ホールです。

 

会場となる赤羽ホールですが、

本多の森ホールと違って座席数も少なく

こじんまりとしたホールではありますが

本多の森以上に古都金沢を感じられる

 

駐車場は地下駐車、15分100円です。

 

 このトークライブでは

数え切れないほどの名曲を残したユーミンの楽曲に

多大な影響を与えた音楽についても語れるようです。

ユーミンの音楽が影響を与えた人はたくさんいるでしょうが、

偉大なユーミンの原点となる音楽はどこにあったのでしょうか?

とても聞き応えのあるトークライブになりそうです。

 

 

ユーミンの偉大

圧倒的なCDの売り上げ実績

毎年思考をこらしたライブでのパフォーマンス

ネット配信の先駆け

音楽業界だけではなく

ユーミンを聞いて育ち尊敬している人は数多い

 

「ある、あるそのフレーズ、わかる」

ユーミンの歌詞に共感をもって口ずさんだ女性もたくさんいることでしょう

 

そんなユーミンの心を離さない金沢

そして影響をうけた曲というのは

言い換えればユーミンの原点?ともなるべきものでしょう

 

 

 

 

金沢を愛するユーミン

 

ユーミンはずっと前から、金沢好きであることを公言しておりますね。

 

今からなんと40年も前の若かりしころ

春の浅野川周辺をモチーフにした楽曲「花紀行」は作られました。

 エフエム石川北陸新幹線開業記念特別番組『金沢花紀行』では

実際に浅野川を実際に歩きながら当時この曲を作った思いなども語られており、

ユーミンにとってどれほど金沢が第二の故郷となっているのか

感じられます

 

また金沢市香林坊にある金港堂という老舗の洋服屋は

松任谷由実ご一家の御用達のシャツ屋さんで、

全国的にオーダーシャツの個別対応や仕立てのよさに大変定評がありそうです

ご主人の松任谷正隆さんも何度もオーダーするリピーターだそうです。

 

オーダーシャツの専門店金沢金港堂

 

 

 

まとめ

石川ロックサミットの開催を提案してくれたのは

偉大なシンガーソングライターのユーミン

ユーミンがロックを通して

愛してやまない金沢への思いと魅力を全国へ発信してくれる

 

このサミットをとおして

金沢の魅力だけではなく

新たなユーミンの一面を垣間見ることになるのではないでしょうか?

 

 

【関連記事】

石川ロックサミットOEKと河村隆一が共演!チケット申込方法 - tomomostyle’s blog

石川ロックサミット本多の森ホールの周辺駐車場まとめ - tomomostyle’s blog